嶽きみ とうもろこし販売

嶽開発は、青森県弘前市の嶽高原に自社農園「みはる農園」を営み、生産、販売をとおして、朝採り新鮮な本物の嶽きみの美味しさを全国のお客様に届けています。

平成30年度もよろしくお願い申し上げます。

 


 まとまった本数をご希望される場合はこちらから。

 

糖度18度超! なぜ嶽きみは甘いのか?

「嶽きみ/ダケキミ」は、他に比べ糖度が高く、強い甘みをもつ最高のトウモロコシです。(地域団体商標認定)

 

その産地は、青森県岩木山のふもと、厳しくも清らかで豊かな自然がのこる城下町弘前の嶽高原(高度400~500m)にあります。

 

この嶽高原の昼夜約10度以上もの寒暖差、1本の苗に1つの実を残して栄養を集中させる摘果作業、さらにスタッフの惜しみない手間によって、生でも食べられるほどの甘いとうもろこし「嶽きみ」はできあがります。

 

※きみ※

青森の方言で、とうもろこしを「キミ」と呼びます。