嶽きみのおいしい食べ方

みはる農園は朝どり新鮮な嶽きみをクール便で配送しております。
お手元に届きましたら、早めに調理して保存したほうが味がよろしいようです。
あまい甘い嶽きみを楽しむために是非お試しください。

1. 大きめの鍋にお湯をわかします。
嶽きみを軽く沈めて水面から顔を出さないくらい。
2. 嶽きみの皮は、なるべく鍋に入れる直前にむきます。「ひげ」もしっかり取ります。
直前まで冷蔵しておくとグッと甘みがでます。
3. 沸騰したら嶽きみをいれます。火傷に気をつけましょう。
塩は後で入れます。先に入れると嶽きみから美味しい旨みが抜け、塩気もきつくなります。
4. 嶽きみをいれると一旦の水温が下がります。再び沸騰してから・・・
・サニーショコラ 3~5分
・味来(みらい) 4~5分
・恵味(めぐみ) 5分
・ゴールドラッシュ5分
・ゆめのコーン  8~10分 で茹であがります。
5. 上記時間が経過したら火を止めて、すぐに塩を入れます。
塩の量は嶽きみ3本に対して10gくらい。
6. 塩をお湯に溶かしながら、嶽きみの表面に塩を馴染ませるようにします。
あまい甘い嶽きみはもうすぐです。
7. 3~4分したら嶽きみを取り出します。
ここで食べても美味しいですし、保存する場合は、熱いうちに1本ずつラップでくるみ、冷めてから冷蔵庫にいれます。
8. 保存した嶽きみを食べる時は、1~2分茹でるか、電子レンジを利用して温めると美味しいです。